CHUMSミニスキレット

★★★★☆

ビーパル付録のCHUMSミニスキレットを使ってみた

6月9日発売のBE-PALの付録はCHUMSのスキレット(ただし超小さい)

今月のBE-PALの付録はなんと実際に使えるスキレット。

しかもCHUMSとのコラボでCHUMSのブービーバードマークが入っています。

おお!と盛り上がるところです

 

・・・が!かなり小さいです。

思ったよりも小さいので注意です。

 

CHUMSミニスキレットサイズ比較

左にあるのが通常使うサイズ、20cmのスキレット。

右が今回の付録です。小さい!

ただ小さいですが作りは全然悪くないです。写真だとブービーバードの刻印がはっきり見えないんですが実物はもっとちゃんと入っています。

 

CHUMSミニスキレットをシーズニング(使用前の準備)

スキレットは使い始める前にシーズニングという準備をする必要があります。

注意書きにはシーズニングをするようには書いていなかったのですが、一応やってみました。

シーズニングには大きく分けて3つの意味があります。

  • 錆び止め用工業油を取り除く
  • 鉄臭さを取り除く
  • 油をなじませて焦付き&さびつきを防止する

 

ではやっていきましょう。

CHUMSミニスキレットシーズニング

洗剤をつけ、タワシでゴシゴシこすります。

この時に熱いお湯を使うのもポイントです。

ここで錆び止め油を落とすわけですね。

 

水気をとったらスキレットを火にかけます。

CHUMSミニスキレット コンロ

サイズ的にコンロの五徳ギリギリでした。

熱して完全に水気を飛ばしたら油を塗って熱します。

油を塗って熱すると白い煙があがります。煙が出なくなるまで熱して、冷まして、を3回くらい繰り返します。

 

CHUMSミニスキレットシーズニング

最後に野菜クズを炒めます。ニンニクやネギなど香りの強いものを炒めるといいとされています。

鉄臭さがとれるようです。

 

これでシーズニングは終わりです。

 

CHUMSミニスキレットで料理してみた

目玉焼き

CHUMSミニスキレット卵

卵を置くとこんな感じになります。際立つスキレットの小ささ。

 

CHUMSミニスキレットで目玉焼き

卵を割り入れてみると結構可愛い。

CHUMSミニスキレットで目玉焼き 完成

できました!

パセリをかければなんでもうまそうに見えるの法則に従ってかけてみました。

このサイズの目玉焼き、けっこう可愛くていいですね。

 

ミニステーキ

家にあった牛のかたまりを少し切って焼いてみました。

CHUMSミニスキレット ステーキ

ミニチュアっぽく見えるかなと付け合わせの人参も小さく切ってみました。

CHUMSミニスキレット ステーキ

手を入れるとサイズ感がわかって面白い。

 

このミニステーキ、ひとくち分しか焼けないのですがこれが割とよかったんです。

肉のうまさは最初のひとくちが一番感じられるので(ですよね?)その喜びをちょくちょく味わうことができるようになります。

 

ホットケーキ

CHUMSホットケーキ

ホットケーキならCHUMSロゴが分かりますね。可愛くできてナイスです。

厚みがでるので食感も面白いしうまい。

 

また他にも料理に使ったら載せていきますね。

 

通販では現在売り切れ状態のようです。

本屋にはまだあるかなと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリリンク


このカテゴリの最近の投稿

現在の人気記事

アルペンアウトドアーズ

アルペンアウトドアーズ春日井がすごい!キャンプ用品の品揃えがすごい!

Amazon、楽天で買ってよかったキャンプ道具!

キャンパーズコレクション ドームテント

キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント5はコスパ良し

DDタープ張り方

DDタープ超楽しい!XLの張り方集

ペグとトライポッドで即席魚焼き

枝トライポッドとペグで即席魚焼き