コストコ会員を一年やってわかったこと
ブログ

コストコ会員を一年やって分かったこと

コストコ会員を一年やってみた

年会費がかかるスーパー、と聞いて最初は意味がわかりませんでしたが、評判のよさの理由を確かめたくて会員になったのが一年前。キャンプの食材を買ったりと活用させていただきました。

一年使って分かったことを書いていきたいと思います。

コストコは写真撮影禁止なので写真なしの記事です。

 

スポンサーリンク

コストコに安さを求めてはいけない、あれはアミューズメント施設だ

年会費(年4400円 税別)がかかる、と聞いて最初に思ったのは大量に買ってその分やすくなるから年会費はすぐにペイする的なことかな、と思ったのですが実はそうでもありませんでした。

中には安いものももちろんありますが(コストコ付属のガソリンスタンドがどこよりも安かったり)、多くのものはそこまでの安さではありません。中にはサイズがでかいだけで市販のものとグラム当たりの価格が変わらないものもたくさんあります。

ひとつずつ検索して市場価格をしらべて安ければ買うってやっていけばお得に使うことも可能ではあるかと思いますが、それはコストコの使い方としてはもったいないというか手間にあわないと思われます。

ではなんのためにコストコを使うのかというと、「買い物」をアミューズメントとして楽しむために行くんですね。

コストコが楽しい理由は大きく分けて2つあると思いました。

コストコが楽しい理由①:なんでもでかくて(多くて)面白い

なんでもでかいというのがここまで楽しいとは。肉もでかい、ケーキもでかい。ゴミ箱もラックもでかい。

ここはマリオ3のなんでもかんでもでかい面か?

特に肉はでかいものを丸ごと買えるのでそれをキャンプで丸ごと焼く可能性が自分にはあるのだということがいいんです。丸ごとだと4000円くらいになるのでなかなか買えないんですが、夢があって良い。ワクワクしますね。

ちなみにでかいブロック肉はスジもそのまま入っていることがありますので、スジの処理をしたりも自分でやる必要があったりします。肉をさばく経験はなかなか無かったのですが楽しいですね。スジだけとっておいてカレーに入れたりしています。

ただこれはいい面だけではなく、多くのものがそんなに量いらないよ、と思って買えないという大きな欠点でもあります。

数人で行って分けるのがいいんだとは思いますが、人付き合いが苦手な我が家は食べきれるものしか買えていません。

 

コストコが楽しい理由②:食べたことのないもの使ったことのないものがある

見たことのないもの食べたことのないもの使ったことのないものがたくさんあります。

これはどんな味なのか、どんな使い勝手なのか気になるものばかり。それを買える範囲でちょっとずつ買って試していく楽しさ。

コストコではよく試食をやっていて、買わなくても試食で味を知ることができたりもします。

 

コストコの良さは味のよさ

外資の業務用スーパー的なイメージでいたので味にはそんなに期待はしていなかったんですが、肉や魚が本当にうまい。

そこらのスーパーでブロック肉を買うよりもコストコで買ったほうが間違いなくうまいんです。これには驚きました。

肉の種類も多いので、前はこれを買ったから次はこれ、というように色々試しています。牛もうまいし豚も鶏もうまい。

肉や野菜以外の食べ物もどれもうまい。この「美味しさ」にはコストコの強いこだわりを感じました。

コストコで買った中で特にうまかったもの

  • ピザ(ホールピザを買ってキャンプで焼く楽しさよ!)
  • マスカット(めっちゃうまい)
  • 牛肉豚肉ラム(どれもこれもうまい)

 

コストコの悪いところ:道具類のクオリティに注意

いいところを書いてきましたが悪いところもあります。

食材はいいんですが、道具類に注意が必要です。全て見たわけではないのですがクオリティが低いものがあります。

コストコにはキャンプ道具も少し売っていますがすぐに壊れるというイメージです。

コストコで売っているコールマン製品は海外コールマンのものなので日本では修理ができませんし部品もありません。

キャンプを初めてすぐにコストコで売っていたコールマンのワンタッチテントを買ってすぐに壊れて絶望したことがありますので、コストコでテントを買うのは全くオススメできません。

 

追記:コストコの返品制度がすごい

追記:コストコは期限に関わらず返品できるはずとの情報をツイッターでいただきました。

まじかよ?!と思い調べてみました。壊れたからっていつでも返品できるなんて自分の辞書にはないシステム。

コストコの規約には100%保証という欄があります。

  • 商品保証:全商品について、会員の皆様に万一ご満足いただけない場合、商品と引き換えに、代金を全額返金いたします。

  • 年会費保証:会員の皆様がコストコホールセールのシステムやサービス内容にご満足いただけない場合、有効期限内であれば解約し年会費を全額返金いたします。

コストコ規約ページ

この商品保証の規約に基づいて、どんな商品でも満足できなければ返品できるというシステムになっています。ただ、なんでもOKな訳ではなく、

コストコは、全てのテレビ、プロジェクター、コンピューター機器(デスクトップ・ノートブック)、カメラ、ビデオカメラ、空撮カメラ(ドローン)、タブレット端末、MP3プレイヤー、SIMフリー 端末、及び白物家電につきましてはご購入日より90日間は返品をお受けします。購入日より90日間を過ぎますと、すべての保証やサポートは製造メーカーの保証に限られることとなりますのでご了承ください。

コストコ規約ページ

とのことで、一部商品に関しては90日間の返品保証となっています。

この返品、理由がかなりゆるくてもOK。壊れた、思ってたのと違った、ここが気に入らない等。

そしてカードの購入履歴から調べられるのでレシートは不要なんだそう。(購入した年月がわかると早いみたい)

日本の常識では考えられない返品システムです。年会費分もらっているから、というのがそのシステムができる理由なんだそうですがそれにしてもすごい。

食べかけの食品でもOK(半分以上残っていることが条件だそう)とは・・すごいぃ。

ということで自分の壊れた海外コールマンのテントも返品すればよかったんですね。捨てちゃったよ・・

気に入らなければ返品、ができるのであればかなり気軽にキャンプ用品を試せますね。

これはいいことを知りました。

 

コストコ以外でコストコの商品を買うときは要注意

上記のようにすさまじい返品制度ですが、コストコ以外でコストコの商品を買ってしまうと返品できません。

フリマ、オークション、その他店舗で買うときには壊れると困ることになりますので注意が必要ですね。

 

スポンサーリンク

コストコで買ったキャンプ道具のレビュー

コストコで買ったキャンプ道具のレビューをこちらにリンクしていきます。

lightspeedエアマット
食わず嫌いのエアマットを試してみる 今までエアマットはなんだか苦手な感じがして使ってこなかったのですが、このブログをやっているからには食わず嫌いはダメでしょう、と買ってみました。

 

買い物にワクワクするコストコ

いいところも悪いところもありますが、また更新してしまうと思います。

普通のスーパーでは味わえないワクワクを味わうのに年4400円はそこまで高い金額じゃないと思ってしまいました。

またオススメ商品があったら紹介しますね。

1 thought on “コストコ会員を一年やって分かったこと”

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリリンク


このカテゴリの最近の投稿

現在の人気記事

アルペンアウトドアーズ

アルペンアウトドアーズ春日井がすごい!キャンプ用品の品揃えがすごい!

Amazon、楽天で買ってよかったキャンプ道具!

キャンパーズコレクション ドームテント

キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント5はコスパ良し

DDタープ張り方

DDタープ超楽しい!XLの張り方集

CAGOMAXX ルーフバッグ。荷物を車の屋根の上に!