★★★★☆

キャプテンスタッグのトライポッド買ってみた使ってみた

焚き火の上にダッチオーブンを吊るすための道具、トライポッド。

以前から憧れていたものの、必須の品ではなかったのでなかなか買う機会が無かったんですが、安かったのでついに買いました!

 

キャプテンスタッグトライポッドはこんな感じ

キャプテンスタッグトライポッド収納時

収納時はこんなです。収納時でも長さ82cmありますのでちょっとかさばりますね。

あと気になるのが本体重量。2.4kgだそうですが重いですね・・

 

キャプテンスタッグトライポッド 袋から出したところ

足が2つに分割されるようになっています。

組み立てはとても簡単で、脚をつないで、

 

キャプテンスタッグトライポッド上部

上部の金具をとめるだけ。あとは鎖の長さを調整すれば完成。

 

キャプテンスタッグトライポッド下部

鎖はS字フックをかける場所を変更するだけで長さの調整ができます。

足下の安定感はバッチリです。

キャプテンスタッグトライポッド使用

肉を焼きました。

肉をひっくり返すのに鎖がグラグラと揺れるのでやりづらかったです(笑

肉を焼くのであればトライポッド使わなくてもよかったんですが、せっかく届いたので使いたくて。

次は煮込み料理に使ってみたいと思います。

 

焚き火で遊びつつも料理ができるし、焚き火の火を邪魔しない感じがやっぱりよかったです。

鎖の長さで火力を調整しつつ、火の世話もしつつ。

見た感じのワクワク感もあるし、キャンプしてるって感じの嬉しさがある道具です。

 

キャプテンスタッグ トライポッドのスペック

  • 製品サイズ:(約)組立時/幅700×奥行600×高さ1435mm、収納時/150×60×長さ820mm
  • 製品重量:(約)2400g
  • 材質:脚部・固定器具・ストッパー/鉄(クロムめっき)、チェーン/鉄(亜鉛めっき)
  • 耐荷重:20kg

(amazonより)

収納時の大きさと、全体の重さがちょっとネック。車がないと使えないですね。

いいところとしては耐荷重20kgという安心感と安定感。

あとはやっぱりコスパの良さが抜群ですね。

 

 

タグ

カテゴリリンク


このカテゴリの最近の投稿

現在の人気記事

アルペンアウトドアーズ

アルペンアウトドアーズ春日井がすごい!キャンプ用品の品揃えがすごい!

Amazon、楽天で買ってよかったキャンプ道具!

キャンパーズコレクション ドームテント

キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント5はコスパ良し

DDタープ張り方

DDタープ超楽しい!XLの張り方集

日影沢キャンプ場キャンプサイト

東京高尾の無料キャンプ場「日影沢キャンプ場」がとてもよかった