ユニフレーム焚き火ロースター

★★★★★

ユニフレームの焚き火ロースター最高!

がっかりロースターを買ってしまい、ムカついていたのと、ワイルドワン守山に行って欲しい物が特になかった感じの合わせ技で買ったこの焚き火ロースター。

ユニフレーム焚き火ロースター

見るからにしっかりしてます。さすが金属のプロ、ユニフレーム。スマートなデザイン!

金属の組み合わせ、太さ、穴の開き方など全て計算されたデザイン。

 

サイズ感的にはちょっと小振りかな、という感じ。キャンプに持ち出して焚き火でローストするというのを意識しているから、携行性を重視したんですね。

ユニフレーム焚き火ロースター

豆がこぼれないようにがっちりホールドしてくれてます。

ユニフレーム焚き火ロースター

うーん、この曲線。美しい。

ユニフレーム焚き火ロースター

取手がびよーんと伸びます。

焚き火でも熱くないようになってるんですね。

 

ユニフレーム焚き火ロースター

上の方のメッシュは粗く、

ユニフレーム焚き火ロースター

底の方は細かくなってます。

これは、ローストの時に豆の皮がどんどんおちてコンロ周りが汚れてしまうのを防ぐためですね。

豆の皮を捨てたい時には逆さまにすればいい、ということですね。

ちょっとした事ですが考えられてる!

 

ユニフレーム焚き火ロースター

たたんだところ。

コロンとしててかわいいですね。気に入りました。

外でのローストは以前チャレンジしてくじけたことがあるので、外で使うかは分かりませんがこれから愛用したいと思います。

余談:生豆はローストするとどのくらい重さが減るのか

豆にもよるかとは思いますが、気になったので計ってみました。

生豆には水分が含まれていて焙煎すると軽くなりますからね。

生豆100gを焙煎すると・・・

80gになりました。

コーヒーの粉とどっちがお得か比較ができるようになりました。

スポンサーリンク

【追記】実際に焚き火で使ってみた

焚き火ロースター
買って良かったものリストにも入れているユニフレームの焚き火ロースターですが、実は今迄焚き火で使った事がなかったんです。なので焚き火でコーヒーを焙煎してきてみました。 焚き

屋外だとやっぱり時間がかかりますね。ただ、かなりうまかったのでやってみる価値ありかもです。

 

ユニフレームの焚き火ロースターのいいところ

  • コーヒーの皮を捨てやすい、キッチンが汚れにくい
  • 持ち手が伸びるので熱くない
  • しっかりフタがしまるので豆がおちない
  • ムラなくローストできる

 

気になるところ

  • サイズが若干小さいので一度に多くの豆はローストできない

 

タグ

カテゴリリンク


このカテゴリの最近の投稿

現在の人気記事

アルペンアウトドアーズ

アルペンアウトドアーズ春日井がすごい!キャンプ用品の品揃えがすごい!

Amazon、楽天で買ってよかったキャンプ道具!

キャンパーズコレクション ドームテント

キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント5はコスパ良し

DDタープ張り方

DDタープ超楽しい!XLの張り方集

CAGOMAXX ルーフバッグ。荷物を車の屋根の上に!