折りたたみノコギリ サムライ

★★★★★

めちゃ切れる折りたたみノコギリ「サムライ」

折りたたみノコギリ「サムライ」を買った!

以前使っていたSK11を紛失してしまいました。

SK11のこぎり折りたたみ
焚き火をしたり薪ストーブをしたりするときに薪を現地調達することも多いのですが、そのときに必要になるのがのこぎり。 先日買った手斧は縦に木を分けるのに使い、ノコギリは木を横に切

これ無くしちゃったテヘヘと言っている場合ではなく、落し物もゴミのポイ捨てと変わりませんので猛省しなければいけません。反省・・

 

しかし探しても見当たらず・・

仕方がないので新しいものを探すことにしました。

枝がズバズバ切れるやつがいいなと探していたところ見つけたのがこのサムライ。

ノコギリ サムライ折りたたみ

独特の丸い曲線、緑とオレンジのカラーリングが目を引きます。

 

サムライの特徴

曲線

この曲線がサムライの最大の特徴。

説明によれば、平らな形状の刃だと下側に力を入れないといけないのが、曲線になっていることで力がいらないとのこと。曲線になっていることで自然と次の山が木を削るようになるんですね。なるほど。

 

サムライの刃

Amazonの説明文によると

  • 曲刃のどの位置で木を切っても同じ労力で切れるように目の角度を変化させて配置しており、刃の先で切っても鋸がつまりません。

  • 横・斜・縦切りに対応した目なのでどの角度で木材を切っても大変よく切れます。

  • アサリがないので切り口が滑らかできれい。刃先を衝撃焼入加工しているので従来鋸の約8倍(神沢精工社比)長持ちします。

  • 鋸刃本体の両側面をR状に研磨することで木の切断面との接触を大幅に軽減し、また目底の木くずの逃げ場を多く作ることで抵抗が少なく軽く早く楽に切れます。

 

木を切るということを職人が本気をだして考えた結果の刃だということですね。

こういう書ける特徴がちゃんとあるってことがいいですね。持っていてなんだか強くなった気がする道具。

 

男の工具感

プロが使う道具って感じがかなり良い。

グリップの感じやカラーリングもそれを演出してくれています。先ほども書きましたが俺の装備はプロ仕様、って思えて、持つ喜び、使う喜びがあります。

 

サムライの使い方

このレバーを押して刃を引き出します。

サムライ 折りたたみ

サムライ

サムライ 展開

こだわったとあるだけにかなり握りやすいです。

 

引けばその分ガシガシ切れていってくれて気持ちがいいです。

サムライ 枝切り

 

サイズ感

今回買ったのは210mmのもの。もっと短いもの(180mm)や、もっと長いもの(240mm)もあったのですが210が邪魔にならなくて切りやすい最適なサイズ感だったと思います。

 

ちょっと良いノコギリがあると枝切りが相当楽になる

特に落ちてる枝を焚き火につかっていい環境の人にとってノコギリは必需品ですよね。

細い枝は手やてこの原理で折ればいいですが太くなったりするとそうもいきませんからね。

キャンプの焚き火に使う程度だしと、つい100均とかホームセンターの安いやつとかで済ませてしまいがちですが2500円くらいだしてみると切るのがかなり楽になります。

切る時間も少なくてすみますしかなりおすすめです。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリリンク


このカテゴリの最近の投稿

現在の人気記事

アルペンアウトドアーズ

アルペンアウトドアーズ春日井がすごい!キャンプ用品の品揃えがすごい!

Amazon、楽天で買ってよかったキャンプ道具!

キャンパーズコレクション ドームテント

キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント5はコスパ良し

DDタープ張り方

DDタープ超楽しい!XLの張り方集

ペグとトライポッドで即席魚焼き

枝トライポッドとペグで即席魚焼き