二軒屋キャンプ場
ブログ

長野の無料キャンプ場、二軒屋キャンプ場に行ってきた

長野の無料キャンプ場、前回行ったのは御座松キャンプ場でした。

御座松キャンプ場
長野にある無料のキャンプ場、御座松キャンプ場に行ってきました。 市街からそんなに離れていないけど自然が十分、川が流れる素晴らしいところでした。 御座松キャンプ場につ

 

今回選んだのは二軒屋キャンプ場でした。

ゆるキャンに出てきた陣馬形山キャンプ場も気になるのですが、山をずっと登っていくのが大変そうだなあと思い二軒屋キャンプ場にしました。(後述しますが二軒屋キャンプ場も決して楽な道ではありませんでした)

二軒屋キャンプ場の住所

〒399-1801 長野県下伊那郡泰阜村川端

うちの車のナビにものっていました。

特に予約もいらないみたいです。

 

スポンサーリンク

二軒屋キャンプ場までの道

山道をグネグネと登っていきまして。

一度間違えた道がありますので写真を撮りました。

二軒屋キャンプ場までの道

この写真だと見えづらいのですが、分かれ道のところに看板があり、その看板の書き方的にはもう少し行って右折のように見えたのですが画像の矢印の方向に進みます。

 

すると、より荒れた感じの道に。

二軒屋キャンプ場までの道

石落ちまくってます。落石ですね。ガードレールがボコボコだったりして、結構ビビります。

運が悪いと通っている時に落石直撃ということも・・こわ〜

アップダウンも結構激しいです。

 

心が折れそうになりながら進むと到着。

二軒屋キャンプ場トイレ

最初に見えるのはトイレ。そこが駐車場になっています。

二軒屋キャンプ場駐車場

 

二軒屋キャンプ場の詳細

二軒屋キャンプ場は駐車場とキャンプ場が結構離れています。

キャリーが必要です。貸し出しの台車などはありませんのでご注意を。

二軒屋キャンプ場

分かりづらいですが、画像右端が駐車場で、そこから少し行って、橋を渡ったところがキャンプ場です。

二軒屋キャンプ場橋

橋を荷物ひいて渡ります。こんなの初めて。

 

二軒屋キャンプ場

キャンプ場は平らなフリーサイト。

二軒屋キャンプ場

今回はウールリッチのドームテントにしました。冬はトンネルテントのリビングでぬくぬくしていましたが、ドームテントもいいですね。

 

二軒屋キャンプ場

キャンプ場のすぐ横をきれいな川が流れています。釣りもできるようです。入漁券の購入必須で、いくつも無鑑札入漁禁止!!という看板がありました。入漁券欲しかったのですが近くに売っている場所がなく買えませんでした。

 

二軒屋キャンプ場側の川

川は超きれいです。川沿いの探検が楽しかったです。鹿が多いらしく鹿の足跡がたくさん見られました。

 

この川は万古川といいます。

まん『ご』がわですよ!

二軒屋キャンプ場川の方からのキャンプ場

川の方からのキャンプ場。

キャンプ場には東屋だけがあります。水道はありません。

 

二軒屋キャンプ場東屋

二軒屋キャンプ場風景

 

二軒屋キャンプ場東屋

炉とテーブルがあります。

二軒屋キャンプ場東屋テーブル

テーブルとイスがあるの助かります。

二軒屋キャンプ場東屋

炉の横には熱いものを載せてもいいようになっています。

このスペース超たすかります。気が利いていますね〜

 

二軒屋キャンプ場のトイレ

トイレは駐車場のところにしかありません。

二軒屋キャンプ場トイレ

トイレは作られて間もないのか、清潔な感じでした。

木の香りがして良い感じです。

二軒屋キャンプ場トイレ寄付

トイレの維持のための募金があります。

100円入れました。

 

二軒屋キャンプ場の注意点

  • キャンプ場までの道の落石がこわい。
  • キャンプ場でも落石注意
  • 駐車場がキャンプサイトから離れていて、荷物を運ぶのが大変。家族分フルの荷物を運ぶのに3往復くらいしました。
  • トイレが駐車場にある(離れている)
  • 携帯の電波が入らない
  • 無料だからとマナーの悪い客が多いらしく、散らかっていたりゴミがあったりというストレスがある

マナーの件は別記事で書こうと思います。

 

同じ長野の御座松キャンプ場がオートのフリーサイト(無料)だったことを考えると、御座松キャンプ場の方に軍配があがるかなという感じでした。

 

かじかの湯&キャンプ場が結構良さそうだった(余談)

帰りに温泉に寄りたくて阿南のかじかの湯というところに行きました。

http://kajikanoyu.com/

かじかの湯

温泉はアルカリ性の温泉。大人500円で入れます。超気持ちよかったです。

食事もここでしたのですが美味くて大満足。そばを食べました。うちの奥さんが注文したカツ丼がめっちゃ美味かったです。

かじかの湯と同じ敷地内にキャンプ場もあります。

キャンプ場はテント1張り1日1080円だそうです。

温泉も食事できるところもあって道から近いしで、普通にキャンプするならこちらの方がいいかもしれません。ただ、キャンプサイトが狭かったので埋まるのも早いかもしれません。

 

 

 

 

タグ

カテゴリリンク


このカテゴリの最近の投稿

現在の人気記事

アルペンアウトドアーズ

アルペンアウトドアーズ春日井がすごい!キャンプ用品の品揃えがすごい!

Amazon、楽天で買ってよかったキャンプ道具!

キャンパーズコレクション ドームテント

キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント5はコスパ良し

DDタープ張り方

DDタープ超楽しい!XLの張り方集

ちょっと寒い時のキャンプの暖房に!イワタニのガスヒーターレビュー