★★★☆☆

クリーンカンティーンワイドインスレートボトル(カフェキャップ)はあまりオススメできない

ワイドインスレートボトル(カフェキャップ)使いづらい!

クラックボトル、タンブラーとクリーンカンティーンファンとして買い揃えてきましたが、残念ながらこのワイドインスレートボトルは残念な仕上がりでした。

 

クラシックボトル、タンブラーのレビューはこちら

クリーンカンティーン
夏です。なんにせよ保冷してほしい季節がやってまいりました。 実はこれは母の日にプレゼントしたものなのですが、ブログアップ用に撮らせてもらいました。 母が好きな色があった
クリーンカンティーンタンブラー8oz
ステンレス製コップの欠点、金属臭さがないタンブラー キャンプのコップでオーソドックスなのはステンレス製のものだと思います。 うちも長くステンレスのダブルウォールマグを使って

 

そもそもクリーンカンティーンとは?

クリーンカンティーンはカリフォルニア発のステンレスボトルメーカーです。

地球に優しい品質のいいボトルを製造しているブランドです。

ダブルウォールのボトルは保温力が高く、飲み物が金属臭くなりづらいので重宝しています。

 

ワイドインスレートボトルについて

クリーンカンティーンワイドインスレートボトル

口が広いのがこのボトルの特徴。コーヒーを入れるのに注ぎやすい。

 

クリーンカンティーンワイドインスレートボトル飲み口

こちらが付属のカフェキャップです。

つまみを回して開閉します。

このカフェキャップが曲者でした。

 

カフェキャップのイマイチな点

つまみを回すのに力がいる

これは漏れ防止のためには仕方がないかなと思いますが、つまみを回すのにちょっと力が入ります。

 

洗いづらい

分解はできるようになっているのですが決して簡単とはいきません。

パーツが5つあります。

たまにしかやる気になりません。

 

飲みづらい

オープンの状態にして傾けたときに思ったより量がでてこないんです。熱い飲み物が急に飛び出して来ないようにという構造なのかなとも思いましたがそれにしてもちょっと飲みづらい。

ちょっと斜めにするとでてくるのですがうーん、なんだかイマイチです。

 

漏れるという口コミ多数

漏れるという口コミが多数あります。一度改良されたようですが、それでも漏れるというレビューをみます。

構造的に水分が内側に残りやすく、それが出てきてしまうということなのかもしれません。

 

ワイドインスレートボトルカフェキャップはクオリティは高いがちょっと残念

もちろん水筒としての保温性、ステンレスのクオリティについては問題がないのでこのカフェキャップを付け替えれば良いのかなと思います。

冷たいもの用のボトルであればクラシックボトルが断然オススメです。

 

created by Rinker
クリーンカンティーン(Klean Kanteen)
¥2,601 (2020/10/23 10:46:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

焚火料理に特化した焚火台を発売中!



X字のダブル五徳で焚火料理が楽しめる焚火台「焚火コンロXX」発売中です。

カテゴリリンク


このカテゴリの最近の投稿

現在の人気記事

アルペンアウトドアーズ

アルペンアウトドアーズ春日井がすごい!キャンプ用品の品揃えがすごい!

Amazon、楽天で買ってよかったキャンプ道具!

キャンパーズコレクション ドームテント

キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント5はコスパ良し

DDタープ張り方

DDタープ超楽しい!XLの張り方集

日影沢キャンプ場キャンプサイト

東京高尾の無料キャンプ場「日影沢キャンプ場」がとてもよかった