自作キッチンテーブル
DIY

キャンプキッチンテーブルを簡単DIY。ソーホース(脚)に板を載せるだけ!

キャンプにおいては料理は重要なアクティビティ。キャンプでの料理を楽しむ為には充分なスペースが欲しい!

そのためにキャンプキッチンテーブルが必要だという事になりました。

 

いろいろ検討しました。

ユニフレームのこれがかっこいいかなとか

 

qualtzのテーブルとか(qualtzのテーブルは実物を見ましたが大きすぎました)

 

できるだけコンパクトにしたいのと、今もっているツーバーナーをうまい具合に載せたい・・・

(あとは安くおさえたい)

そしてわき上がるDIY熱。

 

ただ、今まで作ってきた箱やらテーブルやらのネジ部分が壊れたりしてきているので、ネジに自信を失っている自分。

ということで簡単DIYにすることにしました。

 

作業台の脚、ソーホース

ソーホース

 

脚です。馬、とかソーホースとかいうみたいですね。

大工仕事をするときに木材を載せるのにつかったりするもののようです。

折りたたみ可能です。うちの車の小さい荷台のギリギリのサイズ。

幅635×高さ730mm)

ソーホース折り畳み

 

ソーホースに板を載せます

ソーホースの脚のつなぎの部分にものを置くための台(ホームセンターでカットしてもらったベニア板です)を設置。

ソーホース板設置

ものを置くとこんな感じ。

ソーホース

 

そして天板。天板はホームセンターの工作室で、ジグソーをつかって一部分カット。

天板カット

そこにニョルドを合体!

ツーバーナー合体

完璧なフィット!

タオルをかけたりしたかったので、穴をあけてそこにロープを通しました。

img_2367

お玉やトングをかける金具も設置。

金具のワイヤーは、300均一で買った簡易ゴミ袋ホルダーをカットしました。

ワイヤー

 

完成!

自作キッチンテーブル

長めの風防を買ってきて、ニョルドの周りに設置できるようにもしています。

 

実際に使ってきましたが、調理の時に腰をかがめなくていいのがとてもいい!

難点はソーホース自体がもっとコンパクトになってくれればいいなというところでしょうか。たたんだときにちょっとした出っ張りができるので、車の中での置き方が難しいです。

 

でも、調理が格段にしやすくなりました。下にものを置いておけるのもいい。気に入りました。

 

 

タグ

カテゴリリンク


このカテゴリの最近の投稿

現在の人気記事

アルペンアウトドアーズ

アルペンアウトドアーズ春日井がすごい!キャンプ用品の品揃えがすごい!

キャンパーズコレクション ドームテント

キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント5はコスパ良し

Amazon、楽天で買ってよかったキャンプ道具!

DDタープ張り方

DDタープ超楽しい!XLの張り方集

日影沢キャンプ場キャンプサイト

東京高尾の無料キャンプ場「日影沢キャンプ場」がとてもよかった