韓国DAC社
ブログ

あのヘリノックスを作っている韓国DAC社について調べてみた

あのヘリノックスも韓国DAC社

ヘリノックス

DACという会社を知らない人も、ヘリノックスは知ってますよね。

ヘリノックスの軽さと丈夫さの秘密は独特なフレームシステム。フレームに使われているアルミポールがDACの看板製品です。

DACというポールメーカーがポールの技術を応用して作ったのがヘリノックスのチェアなのです。ヘリノックスは現在は別ブランドとして独立しています。

 

ヘリノックスだけではない!有名ブランドがこぞって採用。

DACのパートナー企業を見てみるとそうそうたるブランドが。

DAC社パートナー企業

一流アウトドアメーカーがこぞって採用、パートナー契約をしているのがこのDACなんです。

 

DACは何を作っているのか?

DACが作っているのはテントポール、テントアクセサリーがメインです。

DACは独自のアルミ合金TH72Mを開発することで他のメーカーとの差別化・ブランド化に成功したようです。

 

テントポール

DAC社は独自の開発によって、より軽くより柔軟で強度のあるポールを作ったようです。

また、従来のポールの問題点だったポール同士の接続の方法を見直し、さらに軽量にすることに成功したとのこと。

従来のポールはポール同士を接続するのに別のアルミのパーツを接着剤でつけていたのが、それを不要な設計にして少し軽量にした、ということのようです。こういったほんの少しでも軽くという努力が、少しでも軽量なテントを作りたいメーカーにとってポールにDACを選ぶ理由になるというわけなんですね。

 

テントアクセサリーその他

テントポールのジョイント部品、チェアのフレームシステム(これがヘリノックスチェアですね)、トレッキングポールなども開発しています。

 

DACが成功した理由

DACの創始者Jake Lahは、テントを作る時により強く、より軽く、ということに執念をもって取組むそうです。

どうしたらより良いものが作れるか、ということに真剣に取り組んだからこそ、テントポールメーカーとして数々のブランドに認められて、ユーザーにも信頼されるということにつながっているんだと思われます。

 

おれが持っているDAC関連商品

ヘリノックスタクティカルチェア、ヘリノックスのチェアはキャンプチェアの王道ですね。

ヘリノックスタクティカルチェア
キャンプチェアが欲しい、軽量でコンパクトなやつが ここのところ泊まりよりもデイキャンが多くなってきておりまして、そうするとすぐに設営できるチェアが欲しくなってきたんです。

 

コールマンのトンネル2ルームにもDACのポールが採用されています。

トンネルテントの形状に合うようにあらかじめカーブが設計されていて、軽くて丈夫なポールに感動しました。

トンネル2ルーム
コールマンのトンネル2ルームハウスDX(amazon限定カラー)を購入しました。 よくこのブログを読んでくださっている方は気づくかもしれませんが、トンネルテントはEUコールマ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリリンク


このカテゴリの最近の投稿

現在の人気記事

アルペンアウトドアーズ

アルペンアウトドアーズ春日井がすごい!キャンプ用品の品揃えがすごい!

Amazon、楽天で買ってよかったキャンプ道具!

キャンパーズコレクション ドームテント

キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント5はコスパ良し

DDタープ張り方

DDタープ超楽しい!XLの張り方集

日影沢キャンプ場キャンプサイト

東京高尾の無料キャンプ場「日影沢キャンプ場」がとてもよかった