キャンプ場のwebサイトわかりづらすぎ
ブログ

キャンプ場のWEBサイトわかりづらいところ多すぎ!

キャンプ場のWEBサイトわかりづらすぎ問題

キャンプ場を探していて、キャンプ場のサイトを見ることがよくあるのですがわかりづらすぎるところが多いのでこうあって欲しい、という個人的希望をまとめてみることにしました。

Twitterでもこれが欲しいと思っていた、という意見をいただきました。ありがとうございます。反映させていただきました。

 

キャンプ場のWEBサイトに対して不満に思うこと

  • 料金がどこに書いてあるかわかりづらい
  • 住所がどこに書いてあるかわかりづらい
  • 電話をいつかけていいかわかりづらい
  • 通年営業かそうでないかわかりづらい
  • 写真が少なくてどんなキャンプ場かわかりづらい
  • ファミリー向けなのかソロ向けなのかわかりづらい
  • 空いているかそうでないかわからない、聞こうとしても電話が通じない
  • ペット同伴でいけるかどうかわからない

他にもいろいろありますが、「これが知りたい」と思ってアクセスしているのにその答えが載っていないことに不満を覚えやすいのです。

 

スポンサーリンク

特にメニューがわかりづらい

キャンプ場のWEBサイトを見ると、ナビゲーション(メニュー)がそれぞれ違って、どこに何が書いてあるのかわからないことが多いんです。

よくあるのが「利用案内」。キャンプ場の料金を知りたいと思って見ているときに「利用案内」というのが目に入ります。クリックして見てみると予約方法や使用上の注意は書いてあるけど料金については書いていなかったり。

住所を知りたいと思って「アクセス」をクリックすると近辺地図はあるけど住所はなかったり。

ということで、まずはユーザーが知りたい情報からメニューを整理していきます。

 

キャンプ場WEBサイトを見るユーザーが知りたい情報とそのメニュー

  • 料金を知りたい

これは「料金」という独立したメニューで欲しいところです。

  • どこにあるのか知りたい
  • どうやっていけばいいかを知りたい
  • 住所を知りたい
  • 周辺施設

これらは「アクセス」でよさそうです。

アクセスページにはGoogle Mapの貼り付けの他に、公共交通機関が使えるかどうか、また、周辺地図で何があるかを書いておいてもらえると嬉しいですね。

住所に関してはページのヘッダーとフッターにもあってほしいです。というのも、キャンプ場が何県の何市にあるのかというのをすぐに知りたい場合があるためです。

 

  • 電話をかけたい
  • 予約したい
  • 予約方法を知りたい
  • 予約受付開始日を知りたい

これらは「予約」ですね。

住所と同じく電話番号はヘッダーとフッターにもあってほしいです。また、電話受付時間を書いておいて欲しいです。朝早くに電話かけたいけど受け付けているかわからない、ということがよくあります。

WEB予約をしている場合にどの日に空きがあるかどうかをユーザーが見られるとなおいいですね。

システムと連動していなくても、Googleカレンダーを埋め込んだりtwitterで空き状況をつぶやいたりでもいいかもしれません。

 

  • 設備を知りたい
  • キャンプ場の様子を知りたい
  • サイトの種類、広さを知りたい
  • ペット同伴の可否を知りたい
  • 管理人常駐かを知りたい
  • 遊び場について知りたい(子どもがいる場合)

これらは「施設案内」でしょうか。

施設案内には大きめの写真がたくさん載っていてほしいです。キャンプ場内のマップもあるとうれしいですね。

サイト内で日当たりや風当たりに差がある場合にはどういった情報もあってくれると嬉しい。

 

  • 営業期間が知りたい
  • チェックイン・チェックアウトの時間を知りたい
  • 定休日を知りたい
  • 利用のルールを知りたい
  • ゴミ捨て場があるかどうか知りたい
  • 焚き火の直火の可否について知りたい
  • 販売品・レンタル品について
  • ペットの可否について知りたい

これらは「利用案内・ルール」ですね。

営業期間については、通年かそうでないかはすぐに知りたい情報なのでこれもヘッダーとフッターに書いておいて欲しい。通年でない場合には予約受付開始日も必要です。(twitterでご意見いただきました、ありがとうございます)

また、管理棟で薪など買える場合にはどんなものがいくらで売っているかも書いておいてもらいたいですよね。

それ以外に細々とした疑問への返答をまとめるページとして「よくある質問」ページも欲しいです。

 

ということで、メニューとしては基本として

  • 料金
  • アクセス
  • 予約
  • 施設案内
  • 利用案内
  • よくある質問

となっているといいのではないかと思います。

各キャンプ場の特色によって変わってきたり付け加えたいメニューもあるかと思います。たとえば食事が特色だったら「お食事」というメニューがあったり、という具合ですね。

また、ヘッダーとフッターには住所と電話番号、電話受付時間、通年営業かそうでないかを書いておいて欲しい、ということになりました。他にもこれが知りたいのにいつも苦労するということがあれば教えてください。

 

どんなキャンプ場か伝わらない

WEBサイトを見てもどんなところなのかいまいち伝わらないこともあります。

WEBサイトには解像度の足りている写真がたくさん必要です。(解像度の足りていない荒い写真や小さな画像が数点では伝わらないのです)

それによって、自分のやりたいキャンプができるかというイメージがつくからです。

自然が多いところなのか、安心感のある公園的な場所なのか。

その他、特色となる点がアピールされているといいですね。ソロ歓迎とかペット歓迎とか遊び場が充実しているとか。

 

ユーザーは自分なりの理想をもって検索してきますので、その理想と見ているキャンプ場がどの程度合うのかということをちゃんとすり合わせられると、行ってみたら違うとかそういった不幸なことが起こらなくていいのになと思います。

ここで勘違いしがちですが、決してページ全体がおしゃれに作り込んである必要はないのです。むしろおしゃれだと見づらいことが多い。それよりも情報がちゃんとある、ということの方が重要だと思っています。

どんなところかをアピールしつつ、詳細の情報があるべきところにある、というのが理想のWEBサイトではないかと思いました。

 

タグ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリリンク


このカテゴリの最近の投稿

現在の人気記事

アルペンアウトドアーズ

アルペンアウトドアーズ春日井がすごい!キャンプ用品の品揃えがすごい!

Amazon、楽天で買ってよかったキャンプ道具!

キャンパーズコレクション ドームテント

キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント5はコスパ良し

DDタープ張り方

DDタープ超楽しい!XLの張り方集

日影沢キャンプ場キャンプサイト

東京高尾の無料キャンプ場「日影沢キャンプ場」がとてもよかった