オイルマッチレビュー

★☆☆☆☆

100均のオイルマッチ買ってみた

なんだかいい雰囲気のオイルマッチ

100均オイルマッチ

100均に行った時に発見したこのオイルマッチ。

オイルを入れてなんども使えるマッチ?のようです。

なんだかいい感じ?使ってみたくなったのでオイルと一緒に購入。合わせて216円。

オイルマッチ サイズ

サイズ感はこんな感じ。小さくてかわいい。

 

スポンサーリンク

オイルマッチの使い方

①オイルを入れる

オイルを入れる

オイルマッチから棒を引き抜き、そこにオイルを入れます。

こぼすと面倒ですがやっぱりこぼれてしまいます。

 

②棒を戻し、オイルに浸す

棒を戻して、棒の先にある綿にオイルを染み込ませます。

 

③横の溝で棒をする

オイルマッチ溝

オイルマッチの横には溝があり、そこで棒をすって火花を出します。その火花で、オイルがしみた綿に着火するという仕組み。

蓋代わりの棒を外して擦るので上の穴からオイルが出てしまわないかちょっと心配になります。

 

いざ着火!・・・ちゃ・・・・着火?

あれ、全然つきません・・・

火花はでるのですが火がつきません・・・

 

10回くらいすってようやくつきました!

ついたついでにオイルマッチ本体の上に漏れていたオイルにまで着火!怖!慌てて吹き消しました。

オイルマッチ着火

くさ!オイルが燃えたにおいが臭い!

 

④息をふきかけて消火

消火は息をふきかけます。

棒の先の綿が結構減ってしまいました。これがなくなると使えなくなるそうですが、あと何回使えるのか不安になる感じでした。

 

オイルマッチ

オイルがこぼれたことで印刷も落ちてしまいました。

 

総評:オイルマッチは全体的に残念

えーと、かなり残念な感じでした。

つきづらい、臭い、使用回数が少なそう。

いいところは・・マッチとは違って都度のゴミがでないことでしょうか・・

2 thoughts on “100均のオイルマッチ買ってみた”

  1. 道具は使い様。使い込んで慣れてください。僕がやったオイルマッチに関する残念な失敗を、ほぼすべて網羅してますね。このままだと、あなたが残念ということになってしまいます。

    オイルを漏らす・・・やりました。

    筐体に着いたオイルに引火・・・拭き取りましたのでやりませんでした。

    なかなか火がつかない・・・やりました。箱についているフリント(火打石)には、運送中に事故にならないように何か塗ってあるそうで、使用前にサンドペーパー等で落とすとよいそうです(最近知りました)。

    模様が解ける・・・僕のには模様が何もなくて経験できませんでした。

    棒を外して擦るので上の穴からオイルが出てしまわないかちょっと心配・・・やりました。出てくるようなら入れ過ぎじゃないかな。多すぎるオイルは、逆さにしてティッシュに吸わせましょう。指で穴を抑えるというテクニックもあるそうです(最近知りました)。

    芯が燃え尽きる・・・やりました。オイルが尽きるとあっという間に燃え尽きましたね。分解して交換できるようです。替え芯もあるそうですが、ジッポライターの芯がお手軽かな。太いタコ糸(料理用)とかも行けそう。

  2. >AFDSさん
    そうです、わたすが残念おじさんです。
    なかなか取り扱いに苦労しますね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

カテゴリリンク


このカテゴリの最近の投稿

現在の人気記事

アルペンアウトドアーズ

アルペンアウトドアーズ春日井がすごい!キャンプ用品の品揃えがすごい!

キャンパーズコレクション ドームテント

キャンパーズコレクション プロモキャノピーテント5はコスパ良し

Amazon、楽天で買ってよかったキャンプ道具!

DDタープ張り方

DDタープ超楽しい!XLの張り方集

日影沢キャンプ場キャンプサイト

東京高尾の無料キャンプ場「日影沢キャンプ場」がとてもよかった